トップページ > グルメの語源

グルメの語源

"日本人程、横文字に弱い民族はいないと思うね。

つい、最近までオレンジだったものが、最近ではオランジェだよね。

何語?と思うけど、オレンジよりもオランジェの方がより格調高く聞こえるから
不思議なモノだね。

グルメも、そうだよね、これフランス語なんだって、んで、元々の意味には、
Gourmetで、意味は少年、下僕を意味する中期英語「Grom」らしい。

もっと古くは、「ワイン商人の召使い」「ワインの鑑定士の召使い」
の意味で使われた語。

それが時代と共に転訛していって、最期の召使いが取れて「ワインに精通した人」の意味
になり、そこから食に通じた食通、グルメになったんだってさ、、

グルメの語源が少年や、召使いや、ワインの鑑定士だったなんて言葉は不思議なもんだね。"

関連エントリー
お歳暮は何を贈る?
お歳暮の選び方
インターネットで買ってみよう
お歳暮ページの見方
注文時の注意点
口コミも参考に
グルメの語源
自分の好きな食べ物
大好きなたこ焼きを手作りする
私の好きな食べ物はお寿司です
焼き芋
家で食べるお好み焼
神戸ルミナリエに行きました
エコノミー素材 空芯菜の炒め物
ロールキャベツハンガリー風(トゥルトットカーポシュタ)8皿分
イタリアのお土産を使って
簡単な鍋料理で下手をごまかしています
女には出来ない料理!それが男の料理だ!
うちの夫が作る玉ねぎサラダ
とにかく食材を生かす
一人暮らしにお好み焼きが大活躍
麺類の料理にうるさい主人
最初で最後のお取り寄せ
安心の食材選び
私の食品の選び方
バランスのよい食事がやはり一番大切
朝食に栄養価の高い卵は必須
毎朝、自分で焼いたパンを食べています
福島県産は買わない・・・
群馬名物「焼きまんじゅう」
秋を感じさせてくれる封筒銀杏

店頭で買える青汁三昧のスティックタイプ

お取り寄せグルメについて
ジャンル別
グルメ情報局
リンク集
運営者情報