トップページ > 秋を感じさせてくれる封筒銀杏

秋を感じさせてくれる封筒銀杏

"秋を感じさせてくれる食べ物の中で、もっとも簡単なのが、この「封筒銀杏」ではないでしょうか。
私は、30歳代位になってから、初めて本を読んで知りました。
が、それを、同い年位のメル友に話しところ、
「学生時代によくやったなあ。懐かしいな。」
と言われてしまい、自分だけが知らなかったのか?と不安になり、興味も湧いてきて、早速やったものです。
往来の銀杏並木に銀杏は沢山落ちているものの、慣れない私は
「拾って大丈夫なのだろうか?」
と、不安を感じ、結局、スーパーで、殻付きの銀杏を買い求めました。
そして、茶封筒に銀杏と塩を入れます。
電子レンジで、チンをすれば、完成なのですが、本には、
「時間はテキトー」
と、あまりにもいい加減としか言い様がない書き方です。
とにかく、とりあえずは、ツマミをひねってみると、ボン!とすごい音がします。
そして、封筒を開けてみると、殻と一緒に、実まで割れているものや、殻が割れていないものも有ります。
「うーん。単純なのに、奥が深い…」
と、何回か繰り返し、やっと、できました。
封筒をあけると、ほやほやと煙が出ていて、塩と銀杏のいい香りがします。
口に運ぶと、暖かくて、美味しいです。秋の味です。
それまでは、銀杏といったら、茶碗蒸しの飾りものと思っていて、特別好きではなかったのですが、この銀杏は後を引き、もそもそと口へ運んでしまいます。
「秋の香りだな…」
と悦に入りながら。
"

関連エントリー
お歳暮は何を贈る?
お歳暮の選び方
インターネットで買ってみよう
お歳暮ページの見方
注文時の注意点
口コミも参考に
グルメの語源
自分の好きな食べ物
大好きなたこ焼きを手作りする
私の好きな食べ物はお寿司です
焼き芋
家で食べるお好み焼
神戸ルミナリエに行きました
エコノミー素材 空芯菜の炒め物
ロールキャベツハンガリー風(トゥルトットカーポシュタ)8皿分
イタリアのお土産を使って
簡単な鍋料理で下手をごまかしています
女には出来ない料理!それが男の料理だ!
うちの夫が作る玉ねぎサラダ
とにかく食材を生かす
一人暮らしにお好み焼きが大活躍
麺類の料理にうるさい主人
最初で最後のお取り寄せ
安心の食材選び
私の食品の選び方
バランスのよい食事がやはり一番大切
朝食に栄養価の高い卵は必須
毎朝、自分で焼いたパンを食べています
福島県産は買わない・・・
群馬名物「焼きまんじゅう」
秋を感じさせてくれる封筒銀杏

お取り寄せグルメについて
ジャンル別
グルメ情報局
リンク集
運営者情報